So-net無料ブログ作成
検索選択

最近ダーツにはまり、Bフラ目前で足踏み [ダーツな駆け込み寺]

【今日のお悩み】
ダーツにハマリ、Bフラ目前で足踏みしています。
ダーツバーやゲームセンター等で練習するにも費用がかかるので、TVダーツ等で自宅練習を考えています。

ボードの大きさも一般ダーツ機と同じ15.5インチで練習に最適だと考えていますが、18gのバレルを使って投げてもボードは壊れませんか?

また、刺さりますか?

アワードの演出等は練習の為購入なので、チャチくても構わないと思っていますが、普段投げているバレルで練習したいんです!

教えてください!よろしくお願いいたします。


【回答】
良い心がけですね^^ やっぱりダーツ上達には投げ込んで「なんぼ!」ですから、自宅でいつでも投げられる環境を作るのは素晴らしいです♪

ただ、練習用に用意するなら、TVダーツではなくて、ハードボードを購入検討されるのが、良いかもしれませんよ^^

TVダーツは、刺さった時に結構な音がしますので、近所迷惑になる可能性があります。

そこで、皆さん静音対策をしたりで、ひと手間余分にかかります。もちろん費用もね^^;

耐久性の面では、ティップをソフトのまま使用するなら、ハードボードは消耗が早く、買い替え時期が早くやってきます。但し、TVダーツよりはハードボードは安価なので、同じ費用を掛けても、2,3回買換えができます。

刺さり具合は、18g問わず刺さります。TVダーツも使用を繰り返すと、ビットの穴が少しずつ大きくなるので、セグメントの買い替えが必要になってきます。また、細めのティップを使っていると、刺さりが悪い場合もあります。

費用面、静粛性を考えるならば、自宅ではハードボードを用意しておく方がお勧めです。

そして、ソフトより、ハードの方が一回りボード自体は小さいのですが、狙った所に投げられる、そしてフォームを安定させる事が自宅練習の目的なので問題ありません。

TVダーツは、簡易ながらもアワードの演出なんかもありますので、お友達が来た時に皆でワイワイ楽しむには最適かもしれませんね^^

では、頑張ってBフラと言わず、AAフラまで目指してください♪

nice!(17) 

nice! 17

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。